活動報告

復興支援炊き出しプロジェクト~甲佐地区7月6日(水)編 & 城南地区 7月9日(土)10日(日)編

7月6日(水)は、甲佐地区の甲佐小学校へ

人数は少なく約30名分のカレーを提供させて頂きました。

7月9日(土)は、城南地区の城南総合スポーツセンターへ

約120名分のミートパスタを、

翌、7月10日(水)も城南総合スポーツセンターへ

人数も同じく約120名分へ

たまご丼を提供させて頂きました。

週末の日曜日はちびっ子もたくさんいて

子供たちの笑顔には逆に元気を頂きました。

 

また、週末はとても暑くかったのですが

ご年配の皆さん含め皆さんとても元気でした。

 

城南地区はまだまだ100名規模の避難者の方々がいますので

引き続き、城南地区への炊き出しは続きけて行きたいと思います。

復興支援炊き出しプロジェクト~西原地区、城南町地区 炊き出し 6月30日&7月2日編

 

6月29日 (水)は、西原中学校で

約70人分のカレーを提供させて頂き、

 

7月2日(土)は、城南地区で

約60人分の冷麦を提供させて頂きました!

 

熊本はそろそろ梅雨も明け
暑い夏到来しそうです。

 

避難所暮らしのみなさんが少しでも快適な気持ちになれるような
心配りをしていきたいと思います。

復興支援炊き出しプロジェクト~西原地区 炊き出し 6月29日編

6月29日 (水)は、西原中学校で

約70人分のカレーを提供させて頂きました。

 

そろそろ七夕ですので

小学生達と一緒に七夕の飾りをしてきました!

 

みんなの願いが叶いますように!

復興支援炊き出しプロジェクト~健軍地区 炊き出し 6月27日編

6月27日 (月)は、若葉小学校で

約70人分のカレーを提供させて頂きました。

 

先週、行ったときにリクエストがあった

「カレー」を準備していたので

 

仕込みの段階から、おばあちゃん達に大好評でした!

 

提供する前は、おばあちゃん達が先生となった

「折り紙教室」があり、今回も参加して

折り紙を習いました!

 

今週は、箱舟ブームで箱舟の折り紙が大量に☆

 

復興支援炊き出しプロジェクト~秋津地区 炊き出し 6月24日編

6月24日 (金)は、東部はつらつ交流会館へ行き、

約40人分の豚汁とおにぎりを提供させて頂きました。

 

今日は、人数が少なかったこともあり

おばあちゃん達との会話をたくさんしました。

 

ある一人のおばあちゃんは

足の不自由なおばあちゃんで、

いつも一人でご飯を食べていて、今日、一緒に

ご飯を食べさせて頂いたのですが

 

「ご飯も有難いですが、こうして一緒に

会話をしながらご飯を食べれる事が嬉しい」

と、涙を流しながらおしゃってました。

 

ぜひこの避難所にはまた訪れたい!と思いましたし

出来る限り避難所の方々との会話もしていきたいと思った一日でした。

復興支援炊き出しプロジェクト~上熊本地区 炊き出し 6月23日編

6月23日 (木)は、上熊本の県立総合体育館へ

行きました。

 

約120人分の、たまご丼を提供させて頂きました。

この県立総合体育館は、6月いっぱいで

避難所の運営が終わり閉鎖さるそうで

この避難所での炊き出しは今日が最後とのことでみなさんからはたくさんの労いの言葉を頂きました。

みなさんの新たな生活が

明るい日が続くことを願ってます!

 

復興支援炊き出しプロジェクト~健軍地区 炊き出し 6月20日編

6月20日 (月)は、健軍の若葉小学校へ行きました。

 

約80人分の豚汁とおにぎりを提供させて頂きました。

おばあちゃんたちからお見送りして頂くと言うサプライズと、次回はカレーを食べたいというリクエストを頂きました。

 

若葉小学校へはまた来週行く予定です。

復興支援炊き出しプロジェクト~益城地区 炊き出し 6月18日編

本日よりチームアップフィールドは、チーム熊本と災害救援ネットワーク北海道 炊き出しチームと連携して、鍛島静香をプロジェクトリーダーとして、チーム総勢4名体制を基本に、熊本市・益城町地区を中心とした避難所への炊き出しを開始しました。

 

6月18日 (土)は、益城総合体育館へ行きました。

 

前日より多くのボランティアの方たちと一緒に

下準備を行いました。

 

大量の野菜たち!

 


当日はカレーを約1120食分提供させて頂きました。

子供たちの喜ぶ顔は、本当に嬉しかったです、そして、

まだまだ益城への支援を必要だなと感じた1日でした。

崇城大学ボランティアビレッジ 交流会&炊き出し 5月13日

崇城大学ボランティアビレッジ内( http://team-kumamoto.com/village/ )で、より良い被災支援活動を目的に、全国から集まるボランティア同士、並びに、熊本の人達との交流会・炊き出しを行いました。

 

参加延べ人数:約100人

崇城大学ボランティアビレッジ 炊き出しBBQ 5月7日

崇城大学ボランティアビレッジ内( http://team-kumamoto.com/village/ )で、被災地区でもある池田校区の方達との交流、さらに、より良い被災支援活動を目的に、全国から集まるボランティア同士、並びに、熊本の人達との交流会・炊き出しを行いました。

 

参加延べ人数:約100人

熊本地震発生よりの復興・支援活動 4月14 ~ 4月30日

4/14 ~ 4/30 主な活動まとめ

◎ 4月18日~4月23日

熊本支援チーム(http://kumamoto-team.net/が行っていた支援物資配送のサポートをさせて頂きました。

◎4月24日

御船・嘉島地区での総勢1000名規模での炊き出しを「TSUNAGARI」「企画屋」「熊本バーベキュー協会」さん協働での活動に参画させて頂きました。

 

 

◎ 4月26日

毎日1500食×3回を提供している、避難所「熊本エミナース」さんの炊き出し運営方法の視察。

料理現場リーダー松林さんより大人数での炊き出し対応のレクチャーを頂きました。

 

https://www.facebook.com/mashikimachitabaru2071.1

 

◎ 4月27日

「くまもと新町古町復興プロジェクト」の拠点である「上村元三商店」

お店兼自宅の瓦礫撤去・片付けのお手伝いをさせて頂きました。

https://www.facebook.com/restartfurumachi/photos/pcb.1078974035521180/1078972222188028/?type=3&theater

◎4月29日

熊本県内タウン誌を発行する「ウルトラハウス」岡村さんからの相談を受け、

益城町の指定ではない避難所(特別養護老人ホーム広安)での炊き出し(FUJIスポーツ様提供)をサポートをさせて頂きました。

https://www.facebook.com/photo.phpfbid=1021605677919772&set=pcb.1021605744586432&type=3&theater